年末年始

2020年

12月21日(月) 19時

メンバーの1人がPCR検査でコロナ陽性、症状は無し、他のメンバーは陰性という発表が出る。

その日のCDTVの出演は見合わせになる。

 

12月22日(火)

特に表立った動き無し。

 

12月23日(水)

他のメンバー8人も濃厚接触者に認定され、隔離生活により経過観察する事となる。年末年始含め一定期間の活動はできない。

 

 

特に紅白辞退は大きなニュースとなった。彼の顔写真にフルネームと年齢まで添えて報じる新聞やテレビやネット。まるで犯罪者のようだ、と私は思った。

 

そして、年末年始は頻繁にすのちゅーぶが更新された。

印象深かったのはクリスマス。Grandeurのオフショットも交えたMV。その日、出演予定だったのはMステ。そこで着る予定だったのであろう赤い衣装がラストに映る。これを着る姿を見れるのは1ヶ月後のMステになることを、この時は知る由もない。

 

 

2021年

1月2日(土)

すのちゅーぶの登録者数100万人を達成。

 

1月5日(火)

8人は6日から活動再開。

 

1月8日(金)

もう1人も9日から活動再開することが報告される。

 

1月12日(火)

9人でのFC動画があがる。

やつれた頬が物語っている気がした。「自責の念」に加え、「噂やデマで人は死ぬ」と。

 

7月12日(月)

『Grandeur』100万枚セールスを突破。

 

 

2021年の間、紅白の話は何度も出た。雑誌で、テレビで、ラジオで、「今年は出たい」と。

私は「(辞退は)誰のせいでもないけど」の言葉が、いたたまれなかった。そう繰り返されるほど「“誰か”のせいで」に聞こえた。

きっと、紅白に出るまでこの話は終わらないのだ。

 

 

11月19日(金)

紅白の出場歌手が発表される。『Snow Man(初)』の文字。

 

12月21日(火)

曲目発表。

『D.D.』

f:id:ai_10810810:20220104195933j:plain

 

12月31日(金)

19時30分、第72回紅白歌合戦が始まった。

トップバッターが歌唱するステージに出場歌手も集合し、ベージュのスーツを着たSnow Manの笑顔も映った。

 

20時44分、前半戦のトリとも言える位置で出番が来た。青を基調とした衣装で、金色の装飾とピンクの差し色が映えていた。

 

唇にそっと人差し指を置く 見たことのない場所へ行こうよ

 

20時47分、Snow Manの『D.D.』が終わった。

 

待ちわびたハッピーエンドだったでしょう?『2020』にピリオドを打つ.

 

2021年の間中、私の心に引っ掛かっていたそれが、やっと外れた。

 

 

『あの日、あの時、あの頃は』

f:id:ai_10810810:20220104201158j:plain